読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スノーボード カービングターン上達のまとめ!!

ほとんど独学でバッジ1級を取った人のカービングターンの上達応援無料サイト。中上級者向けハウツーを垂れ流しています。

(ソチ)アスリートに学ぶ自己実現と承認欲求

ちょっと前につぶやいたこれ

この報道見てた人多いと思うんですけど、私の中でこの時の上村愛子さんの「メダルとかあんましどうでもいいです*1」感 がずっと引っかかってました。

 

そして先日の浅田真央ちゃん。

時が前後して、スノーボード界では相沢盛夫師範*2の「SNOW WORK SHOP CUP」優勝記事。

f:id:sunooo:20140112153817j:plain

13年ぶりにガッツポーズが自然と出た。全日本テク選を引退した2000年に優勝を決め7連覇を達成したときにした以来だ。

心底嬉しかった。51歳になってこんな深い喜びを感じられるとは夢にも思わなかった。


年齢に関係なくいくつからでも、自分を信じてあきらめずに取り組めば目的は達成できるんだな。

相沢盛夫のきまぐれ日記 優勝しました!

51歳て!!

 

というのが重なり、やっとこの引っかかりがとれた気がしたので、この「やりたいことができた感」というのは何なのだろうか。というのをヨタ話してみようと思います。

自己実現

活躍のフィールドは違いますが、共通しているのは望む事を成し遂げたという自己実現

上村愛子さんや、浅田麻央ちゃんは、TVでも大々的に報じられていたので分かりやすいかと思いますが、相沢師範のは文面からでも感動が伝わってきます。

(師範のジャパングラブ、超COOL★)

f:id:sunooo:20140221234811j:plain

http://相沢盛夫.com/img/36.jpg

舞台の大小はありますが、身近なところでは「還暦のインストラクター」「20歳の青年と一緒にスノボではしゃぐ40歳の先輩」なんて方々にも出会ったことがありまして、こういう人たちと一緒にスノボさせていただいた時も「私にとって生涯楽しむにふさわしい◎」という根拠の無い前向きな感情を味わった経験も。

 承認欲求とか

少し時をさかのぼり、数ヶ月前?には、はてな界隈で「承認欲求」なるワードがあちらこちらで見られました。wikiで調べてみると、この緑のところが承認欲求で、三角の一番上が自己実現欲求とのこと。

f:id:sunooo:20140221233725p:plain

自己実現理論 - Wikipedia

だから上村愛子さんは「メダルよりも理想の滑りが〜」感満載でしたし、浅田真央ちゃんのフリー終了直後の涙は悔し涙ではない。ということはまさにこれなのかなと。一概にこれでひとくくりにするつもりは毛頭ないのですが、自己実現の領域では承認欲求を上回るのかと。

どうやら輝いてくるらしい!

共通しているのは、皆さんどなたもキラキラ輝いておられること。*3

いやもちろん、私のような凡人とは言うまでもなく比較にすらならないのですが、そうではなくて「なりたい自分になれてる」人はめっちゃかっこいいのではないか。ということなのです。

たゆまぬ

そういうわけで、「肝心のどうなりたいのか」はひとまず置いておいて、やはり遠くも見ながら足下も見ながら、正しい方向を向いて動き続けることが大事なのかなと思うわけです。

図解 超高速勉強法―「速さ」は「努力」にまさる!
椋木 修三
経済界
売り上げランキング: 2,090

もう年だし〜というにはまだまだ早いのですね。

 

今年はタイミングの良いことに、オリンピックや尊敬する方々のご活躍に盛大に刺激を受けながら、日曜日にでも基礎練しにいこうかなと思う次第です。

 

以上ヨタ話でした。ご覧いただきありがとうございました。

 

というわけで私が尊敬してやまない相沢師範の動画を張っておきます。

この横移動、体軸、すごいっす。

相沢盛夫の滑り - YouTube

*1:大げさに書いてます。ほんとのところは分かりませんが、少なくとも僕はそう感じました

*2:テク選7連覇したりとか、最年長プロになってたりとか、すさまじいお方です

*3:テクニカル界の女王、中本優子さんちのKAGAYAKING(かがやきんぐ)って、イージーなネーミング・・・と、そう思っていた時期もありましたが、これならすっと腑に落ちます。

ごあいさつ

独学でJSBA1級を取得して、その後も基礎滑りを黙々と練習して・・・

そうこうするうちに、どうやったらうまく滑れるようになるのか?というのがわかってきたので、そのハウツーをこのブログで垂れ流しています。

ぜひ上達にお役立てください!

詳しいプロフィールは【こちら】からご覧いただけます。