スノーボード カービングターン上達のまとめ!!

なるべくお金をかけずに上手くなりたい人のために、基礎滑りのハウツーを無料で提供しています。JSBAバッジ1級ぐらいはカバーしていますので、上達にお役立てください!

雪が降ったぞ!シーズンイン。初滑りで気をつけると良いことを書いてみたよ。

今週末は冬型の気圧配置が強まり、各地で雪が降っているとのこと。私の家の周りも真っ白な雪景色。

f:id:sunooo:20141206080222j:plain

車に雪が積もる|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ

ということで、今日からシーズンインされるスノーボーダーの方も多いような気がします。シーズンインはワクワクする気持ちに駆られる一方、まだまだ身体はなまっている。というのが正直なところ。

シーズンインの練習方法などについて、私が考えていることを紹介してみようと思います。

スポンサーリンク




シーズンインはいつも新鮮!

限られた冬の季節にしか出来ないことですので、なんといってもシーズン初滑りはドキドキとワクワクが入り混じる感覚です。

初めてスノボに連れて行って貰う人は、非日常感、広いゲレンデでのびのびする感じをタップリと味わっていただくのが良いでしょう。

f:id:sunooo:20121116222955j:plain

少し前のJR東日本のキャンペーンの本田翼さんの広告に心打たれた方も多いはず。

シチュエーションも相まって、ゲレンデで友達とスノボをエンジョイするというのは特別にキラキラした瞬間のような気がしますね!


ベテラン勢は、初滑りを楽しみつつ、イメージと生身の身体のギャップを埋める。

一方ベテラン勢です。この日が待ち遠しくて待ち遠しくて仕方なかったことでしょう!

私がシーズンインにやっている練習、意識していることはイメージと身体のギャップを埋めること。

どんなにイメトレで「ここをこうして上手く滑ろう」と思っていても、シーズン序盤は思ったほど身体が動いてくれないものです。

シーズン中のカービングターンの質をできるだけ早く向上させるために、やっている練習は以下のとおり

等です。

併せてこちらも参考にしていただくとよろしいかと。私もお世話になったスノボハウツーサイトです。




シーズン序盤はスピードは二の次

開始からいきなりスピードを上げることは避け、リラックスしたスピードで前後・左右・上下の体重移動、エッジングの感覚などの、身体の動かし方をしっかりと確かめるようにします。できれば、ギアも昨シーズンと同じものを使うと良いでしょう。

シーズン序盤は身体も出来上がっていませんし(どんなに走りこんでシーズンインに望んでも、必ず筋肉痛になってしまう!)、頭でイメージしているほど身体は動いてくれないものです。

悪い癖がついたり、転んで怪我をしたりする前に、意識と身体のギャップ(ズレ)を認識して、修正していくことが肝心だと思っています。もちろん、楽しんでやるのが一番!

参考になれば幸いです。

では!

スポンサーリンク








関連記事







ごあいさつ

なるべくお金をかけずに上手くなりたい人のために、基礎滑りのハウツーを無料で提供しています。

独学でJSBA1級を取得し、その後も毎シーズン基礎滑りを黙々と練習。体育会系?の協会チックなノリ(←本当かどうかはわからない)があんまり好きじゃないので、インストラクターにはなっていません。

技術だけを追求しすぎるのもちょっとアレなので、面倒くさいしがらみなく、フィーリングでユルく楽しく仲間とつながる、原点のスノボの楽しさを追求しています。あ、でも、ハウツーは頑張って左脳全開で書きました。本当は感覚の右脳派なので、どっちでも行けます。

ぜひ上達にお役立てください!

詳しいプロフィールは【こちら】からご覧いただけます。