スノーボード カービングターン上達のまとめ!!

なるべくお金をかけずに上手くなりたい人のために、基礎滑りのハウツーを無料で提供しています。JSBAバッジ1級ぐらいはカバーしていますので、上達にお役立てください!

カービングにオススメのビンディング UNION(ユニオン)FORCEとFLUX(フラックス)DSを比較してみたよ!

ビンディングが変わると、滑りも変わるんですね。




記事概略

  • ようやく雪が降ったので、同じ板を2枚持ってビンディングの乗り比べをした
  • 1つはUNION FORCE、もう一つはFLUX DS。
  • FORCEはクイックだけどピーキー。DSはマイルドな分身体を動かしやすい

スポンサーリンク

 


テスト条件など

今期からビンディングを1つ新調したので、「せっかくならば」と新旧ビンディングの乗り比べをしてみました。
板はOGASAKA CTの156、ブーツはディーラックスのID。
これに、FORCEとDSをそれぞれ履かせてテストです


ユニオンFORCEの評価「チャキチャキなぐらいクイック」

f:id:sunooo:20140130185445j:plain
昨シーズンまではずっとFORCE一筋で使用していたのであまり違いに気付かなかったんですが、改めて使ってみると・・・
「すごーくクイック」です(笑)。

「ディーラックスのブーツと相性が良い」と店員に言われたとおり、板との密着感もGOOD。滑っていて一番感じるのはヒールカップのしっかり感。
特に、切り返し〜谷回りに入るの時のレスポンスが「キビキビ」を超えて「チャキチャキ」しています。
これでもまだ上のクラスがあるかと思うと・・・

ただ、エッジングをミスったら吹っ飛ぶな。。。と感じることも時々ありましたね。
ビタッとハマれば心強いですが、その分スイートスポットも小さいです。

スポンサーリンク

 



FLUX DSの評価「自然体で滑れる」

対して、今期から投入しているFLUXのDS。店員に「FCで滑るのがゴリゴリすぎて気持ち的にしんどいので、CTで気持ち良く滑れるものを」と相談してオススメされたのがこのモデルです。バートンだとマラヴィータあたりのモデルになるのかな?

装着感は「ふんわり〜きっちり」まで包み込むように締め上げてくれる感じ。




マイルドなレスポンスでも過不足無い。

巷ではグラトリ系と言われるビンディングのようですが、確かにFORCEと比較すると反応はおとなしいです。
その分スイートスポットが広いので、多少のミスタッチがあっても吹っ飛ぶ恐れはあまり感じません。この「ミスったら吹っ飛ぶかも!?」という恐怖心を感じずにハイスピードを攻めていけるのはかなり大きいです。

フォロワーさんとやり取りさせていただいた内容もご参考までに。






DSはグラトリ用ビンディング?でもガンガンカービングできるぞ。

ゲレンデを見渡していて「もったいないなぁ〜」と思うのが、FC使ってるのに乗りこなせていない人が一定数いらっしゃる点。
以前試乗記事でも書いた通り


上手ければ上手いほど面白いと思います。体が付いていかず、板に乗せられてしまうシーンもありました。今のレベルでこの板を乗るのは(買ったばかりの反発の良い旬を逃しそうで)勿体ないなぁ。

好きで乗るものなんであまり口出しをするのもアレなんですけど、レベルと志向にマッチしたギアほど気持ち良いものはありませんよ。
「ブーツもクタクタでビンディングもマイルド目ですけど、結構幅広く楽しめますよ!」ってことです。

 

その後、試乗会に出かけた際もショップのおじさんに「CTとDSの組み合わせ、ナイスですね~」と言われました。うんうん。やっぱりいい感じなんですね。


FLUX DSとOGASAKA CTで滑った動画

ここぐらいまでは普通に滑れます。

最後転んじゃうオチもちゃんと用意しときましたんで(笑)

雪山田サロン
に入っていただければ、こういった動画にみんなが優しくコメントしてくれます。YOUTUBEにアップする動画って「ドヤァ!」ってものしか上げれないですが、サロンなら失敗動画もウェルカムです。

私ももちろん、現役イントラさんも複数参加してくださってますので、気になる方は是非是非。最初の10日は無料です

参考になれば幸いです。



では!

スポンサーリンク

 


ごあいさつ

なるべくお金をかけずに上手くなりたい人のために、基礎滑りのハウツーを無料で提供しています。

独学でJSBA1級を取得し、その後も毎シーズン基礎滑りを黙々と練習。体育会系?の協会チックなノリ(←本当かどうかはわからない)があんまり好きじゃないので、インストラクターにはなっていません。

技術だけを追求しすぎるのもちょっとアレなので、面倒くさいしがらみなく、フィーリングでユルく楽しく仲間とつながる、原点のスノボの楽しさを追求しています。あ、でも、ハウツーは頑張って左脳全開で書きました。本当は感覚の右脳派なので、どっちでも行けます。

ぜひ上達にお役立てください!

詳しいプロフィールは【こちら】からご覧いただけます。