スノーボード カービングターン上達のまとめ!!

なるべくお金をかけずに上手くなりたい人のために、基礎滑りのハウツーを無料で提供しています。JSBAバッジ1級ぐらいはカバーしていますので、上達にお役立てください!

スノーボードのオフトレにロンスケで遊んでみたレポ!

8/27に京都でロンスケオフをしてきました! スノボのオフトレ、いろいろ興味がある。 キングス、スノーヴァ、滑れる施設はあるけど、ちょっとゴリゴリすぎる。てか遠い。 スケボーや!しかも、、、ロンスケや! でも、ちょっと高いんだよねー そんな風に悩ん…

雪山田サロンのオフ会@神田を開催したのでレポ

雪山田サロン盛り上がりすぎ スノボネタが大変ご無沙汰ではありましたが、雪山田サロンのオフ会を先日神田で実施してまいりました!なぜだかよくわからないのですが、今年のシーズンは人と人とのつながりがスパークいたしまして、異常に盛り上がったシーズン…

(体験レポ)新千歳空港からルスツリゾートスキー場にバスで移動する方法。予約は電話一本。片道3500円です。2017.2版

憧れの北海道、ルスツリゾートのウィンタースポーツを楽しみにしているあなたへ。 新千歳空港から現地ルスツリゾートまで、バスを使って移動したので、その様子をレポートします。初めてルスツに行く方も、これを見れば安心! 記事概略 新千歳空港からバスで…

KAGAYAKINGキャンプに参加したメンバー3人で座談会をやってみました。感想・評価・口コミを語ります!

3/18にホワイトピアたかすで行われたKAGAYAKINGキャンプ。デモのキャンプっていったいどんなんなんだろう?未知すぎる!!って方多いと思います。ということで、参加したサロンのメンバーで、その魅力を分かち合う座談会を実施してきました。キャンプ参加し…

1度は行くべき!KAGAYAKINGのデモキャンプに行ってきた。テクニカル選手権優勝の中本優子デモと竹内水輝さんにスノボ教えてもらったよ。

スノボもっと上手くなりたい!って人へ。普通にターンできる人ならどんなレベルであっても、デモキャンプは強くお勧めできるイベントであることが分かりました。 とにかくすごかったです。シーズンに2、3回は行くべき。 (竹内さんと写真取ってもらった)3/1…

福島の魅力とは!?スノボだけじゃない!関東・関西の人が現地で座談会をしてみたよ。

3/4-6の3日間にかけて、福島の雪山を滑りつくすツアーを開催してきました。 (猪苗代磐梯高原ICの手前で見える磐梯山。正面のゲレンデは猪苗代スキー場)参加したのは、東京、大阪、兵庫、長野、神奈川などの主要都市・地方から総勢10名!初日の晩に現地の方…

北海道の魅力とは!?スノボ、移住、仕事についての座談会をやってみた

北海道でスノボを滑るのは最高です。 そしてそこに、わざわざ各地から北海道に駆け付けるぐらいのスノボバカ一同(←いい意味で)がそろうと、なおさら最高です!ということで、大盛況だったルスツセッション。晩御飯をルスツリゾート至近のジンギスカン屋で…

2/23-25 北海道ルスツでパウダー、カービング、テク戦観戦、ジンギスカンをしてきたよ!

今年の北海道もやばかった・・・いつかは北海道で滑ってみたい!って思ってる人って結構いると思うんです。私もそのクチだったので。ええとですね、絶対行った方がいいです。 記事概略 今年も北海道のルスツリゾートに滑りに行った 大阪から飛行機でキーンっ…

2/17岐阜県・鷲ヶ岳スキー場セッションの動画!

雨だけど、関係ないぜ。報告が遅れましたが、2/17に雪山田サロンのメンバーさんと一緒に、岐阜県・鷲ヶ岳スキー場でスノボセッションしてきました!その時の動画です^^youtu.be (ウェア変えたら動画移りが地味だった件・・・orz)また、今回も大人の事情でB…

2/17岐阜県・鷲ヶ岳スキー場に出没します。

直前の告知で恐縮ですが、明日鷲ヶ岳スキー場に出撃します!(告知)2/17金、鷲ヶ岳スキー場に出没しますーそれっぽい人たち見つけたらお気軽にどうぞ!— 雪山田太郎 (@yukiyamadataro) 2017年2月15日 目印 こんな感じです。 ヘルメットと上のウェアを新調しま…

ごあいさつ

なるべくお金をかけずに上手くなりたい人のために、基礎滑りのハウツーを無料で提供しています。

独学でJSBA1級を取得し、その後も毎シーズン基礎滑りを黙々と練習。体育会系?の協会チックなノリ(←本当かどうかはわからない)があんまり好きじゃないので、インストラクターにはなっていません。

技術だけを追求しすぎるのもちょっとアレなので、面倒くさいしがらみなく、フィーリングでユルく楽しく仲間とつながる、原点のスノボの楽しさを追求しています。あ、でも、ハウツーは頑張って左脳全開で書きました。本当は感覚の右脳派なので、どっちでも行けます。

ぜひ上達にお役立てください!

詳しいプロフィールは【こちら】からご覧いただけます。