スノーボード カービングターン上達のまとめ!!

ほとんど独学でバッジ1級を取った人のカービングターンの上達応援無料サイト。中上級者向けハウツーを垂れ流しています。

国産グラスハンマーヘッド mossのTWFD、 bc-streamのHに試乗した感想

正直に言います。違いが分かりませんでした。

f:id:sunooo:20160323113211p:plain
前回記事から16-17ニューモデルの板の試乗記事を投稿始めてます。
今回は国産のグラス(メタル入ってない)ボードの代表的なモデル2つをご紹介したいと思います。

記事概略

  • 今回はmoss TWFD、bcのHをご紹介。
  • 自身の滑りのスタイルが、「オールウェイズゴリゴリ」という方がもしいらしたら離脱を推奨する。
  • 国産グラスハンマーってどうなんだろう?という方は少しは参考になるかも。

スポンサーリンク

 

当日は山頂付近〜中腹まで濃霧に覆われるイマイチなコンディションでしたが、参加してくださったメンバーさんを始め嬉々として次々板を取り替えます。

moss TWFDの試乗

ツイッターでもつぶやいたのですが、もはや違いを体感することはできませんでした。

身も蓋もないのですが、こっちのサイトの方がよっぽど参考になると思います。
あとはこちらとか。

ちなみに、mossのtoto1年前の試乗会で試乗していますが、「CTとLIVERの中間ぐらいのトンガリ感」という印象。
詳しくは以下リンクから参考にしてみてください。

bc-stream H(メタルじゃない方)の試乗

続いてメーカーをチェンジしてbc-streamブースへgo。ブースのお兄さん曰く、「16-17モデルは赤い炎がメタルなしバージョン」とのこと。分かりやすくて良いのですが、メタルの有無とデッキの色使いの組み合わせが昨シーズンと逆のようです。そして試乗した感想がこちら。

はい。以上です(笑)。

詳しい解説はこちらです。
BC-STREAM 【H】【Hメタル】 - JOINT HOUSE
あと、こちらもリアルな声があって良い感じですね。

スポンサーリンク

 

自分の構え方次第かな。

どちらも滑ってて感じたのは

  • ターン入りの捉えが早い
  • えぐいキレが作れる

この程度のレベル。

SGデスペラード、TWFD、Hと乗ってきましたが、デスペラードtypeRを除いて、「正直どれでも良いかなぁ〜」という感覚。

「ハンマーヘッドを味わってみる。」そうした私の軽い気持ちで臨んだという心構えがモロに出てしまいました。
どれか一つを選べと言われたら・・・「グラフィックがかっこいい」「好きなブランドだ」この程度しか判断基準がありません。初めてボードを買うときの選び方そのまんまですね(笑)

限りなくピュアにカービングを追求して追求して追求して・・・自分はどのスタイルを表現したいのだろうか。そういうレベルの人が扱って初めて見えてくる世界なんだろうなと思います。

・・・逆に、板ありきで自分のスタイルをそれに合わせていく。そんな発想もありかもしれませんね。
ベタな解釈ですがTWFDは宇宙(一体感)を、Hは情熱を。そんなスタイルを各メーカーとも、グラフィックなんかを見れば自ずとそういったテレパシーを発信していると思います。

というわけで国産ハンマーはこれでごちそうさまをして、次回は違ったコンセプトの板に乗ることになります。

では!

スポンサーリンク

 

ごあいさつ

独学でJSBA1級を取得して、その後も基礎滑りを黙々と練習して・・・

そうこうするうちに、どうやったらうまく滑れるようになるのか?というのがわかってきたので、そのハウツーをこのブログで垂れ流しています。

ぜひ上達にお役立てください!

詳しいプロフィールは【こちら】からご覧いただけます。